「気が抜ける」の言い換え表現10個と例文

日常生活や仕事において、時折「気が抜ける」という感覚に陥ることはあります。

この言葉は、活気やモチベーションが一時的に失われ、やる気や意欲が低下する状態を表現しています。

しかし、言葉のバリエーションを増やすことで、より的確に自分の感情や状態を表現することができます。

本記事では、「気が抜ける」の言い換え表現を紹介し、それぞれの表現を使った具体的な例文を提供します。

これにより、自分の感じている状態をより的確に伝える手助けとなるでしょう。

気が抜けるの言い換え10個

  1. やる気が失せる
  2. 気力がなくなる
  3. 意欲が低下する
  4. エネルギーが奪われる
  5. 元気がなくなる
  6. やる気が出ない
  7. 気持ちが沈む
  8. やる気が減退する
  9. モチベーションが下がる
  10. 燃え尽きる

1.「やる気が失せる」の例文

例文: 最近、仕事に対するやる気が失せてしまった。

この例文では、「やる気が失せる」という表現を用いて、最近の状況で仕事へのやる気が低下していることを表しています。

2.「気力がなくなる」の例文

例文: 彼の病気が重くなるにつれて、ますます気力がなくなっていった。

この例文では、「気力がなくなる」という表現を用いて、彼の病気が進行するにつれて、ますます元気や活力がなくなっていったことを表しています。

スポンサーリンク

3.「意欲が低下する」の例文

例文: 新しいプロジェクトの責任を任されたが、最近は何かとトラブルが続き、意欲が低下してしまった。

この例文では、「意欲が低下する」という表現を用いて、新しいプロジェクトに対する責任を担当していたが、トラブルが続いていることによって、意欲が減退してしまったことを表しています。

4.「エネルギーが奪われる」の例文

例文: 長時間の交通渋滞に巻き込まれて、毎日通勤がエネルギーを奪われるようになった。

この例文では、「エネルギーが奪われる」という表現を用いて、毎日の通勤で長時間の交通渋滞に巻き込まれることによって、エネルギーが消耗されてしまった状況を表しています。

5.「元気がなくなる」の例文

例文: 試験勉強のストレスが重なり、最近は元気がなくなってきた。

この例文では、「元気がなくなる」という表現を用いて、試験勉強によるストレスの影響で最近は元気がなくなってきた状況を表しています。

6.「やる気が出ない」の例文

例文: 最近、仕事のモチベーションが下がって、なかなかやる気が出ない。

この例文では、「やる気が出ない」という表現を用いて、最近の状況で仕事のモチベーションが低下し、なかなかやる気が湧いてこないことを表しています。

7.「気持ちが沈む」の例文

例文: 彼との関係が悪化してから、私の気持ちが沈んでしまっている。

この例文では、「気持ちが沈む」という表現を用いて、彼との関係が悪化したことによって、私の気持ちが重くなり、暗い気持ちになっていることを表しています。

8.「やる気が減退する」の例文

例文: 長期的なプロジェクトの進行に伴い、メンバーの間でやる気が減退してきた。

この例文では、「やる気が減退する」という表現を用いて、長期的なプロジェクトが進行するにつれて、メンバーの間でやる気が低下している状況を表しています。

スポンサーリンク

9.「モチベーションが下がる」の例文

例文: 最近、運動を続けることに対するモチベーションが下がってきてしまった。

この例文では、「モチベーションが下がる」という表現を用いて、最近、運動を続けることに対するやる気や意欲が低下してしまった状況を表しています。

10.「燃え尽きる」の例文

例文: 長時間の残業とプレッシャーによって、彼は仕事で完全に燃え尽きてしまった。

この例文では、「燃え尽きる」という表現を用いて、長時間の残業やプレッシャーのために彼が仕事において完全に疲弊し、やる気を完全に失ってしまった状況を表しています。

退職代行を使った人の口コミ

初心者にもおすすめな副業2選

副業ではなく、手に職つけて働きたい方はこちら

【フリーター・未経験歓迎】手に職をつけるプログラミング&就活スクール

Webエンジニア就職に強い【RUNTEQ】

第二新卒やフリーターの方はこちら

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

▼週4派遣で働くなら



ブログは成果が出るまで時間がかかる

ブログで副業しているけれど、成果がなかなか出ず焦っているということはありませんか?

取り組んでも報酬が得られないと焦りますよね。そういった時には、下記で紹介する即金性のある副業で「ブログの傍ら」稼ぐことができます。

  • Webライティング
  • 動画編集(YouTube)

ただし初心者がいきなり取り組んでも稼ぐ要領が掴めず、習得までに時間がかかっては本末転倒です。

下記の参考サイトからそれぞれ専門の講座が受講できるので、テクニックを掴みいち早く稼げるようになりましょう。

参考

⇒ライティングが学べるWeb講座はこちら

⇒YouTube動画編集が学べるWeb講座はこちら