社会不適合者で疲れた⇒週5で働いてる場合じゃねぇ!

週4で働いている筆者です。

過去には「社会不適合者はどう生きる?頑張らないように頑張ろう」という記事も書きました。

さて、タイトルにも結論はありますが

社会不適合者はこれ以上働かなくていい

ということを主張していきたいです。

もちろん、それだけだと生活に困ってしまうので、お金の稼ぎ方とかもチョロっと書いてみます。

結論として:

社会不適合者は

①集団主義から離れ、個の時代に適応しよう

②心のコントロールを学び、安寧の日々を過ごせるようになろう

▼人生死ぬまで暇つぶし

週5で働いても幸せにはなれない理由

人類学者マーシャル・サーリンズは、こう言いました。

物質的に豊かなはずの世界こそ、ごく一部の人間が富を独占し、多くの人びとが飢えており、文化の進歩につれて相対的にも絶対的にも飢えの量が増大してきた、という逆説を主眼として、次のような結論を導き出す。

「その日暮らし」の人類学

さらに、社会不適合者だし

ますます幸福からは遠ざかりますよね。

社会に接するほど、摩擦によって心が擦り切れていきます。

それなら、物理的な働く時間を制限するしかないのではないでしょうか?

ほどほど働くべし

生きていくのに最低限、狩猟するだけの部族もいるようです。

当然、ストレスフリー。

今しか考えないため、未来とか過去の悩みがないそうで。

ひねくれ頭(我々のこと)とは違って、今をしっかり見据えれば鬱とかならないですもんね。

私たちは、太古から続く狩猟採集民族の暮らしをふたたび、見習わなくてはいけないのかもしれません。

認知の歪みを把握する

認知の歪み」は多かれ少なかれ、誰にでもあります。

ネガティブな気分は事実から生まれてくるのではなく、感情や気分から生まれてくるんですね。

心を常にニュートラルに保つのです。

そうすれば、湧いてくるネガティブな感情に惑わされず、心晴れやかに日々を過ごしていけるでしょう。

一つ一つの日常の所作を「修行」と捉え、自身の思考や感情を観察できるようになるといいようです。

社会不適合者は、病みやすい

不条理な出来事に対して、マジメに向き合ってしまう不器用さも持ち合わせているのが社会不適合者の私たちではないですか。

ある程度、テキトーに力を抜いて生きたほうがメンタルは保ちますよね。

自分に対して矢印を向けすぎると、疲れる原因をたくさん作ってしまうことにもなります。

思い切って、自分に向いている矢印を反対方向に捻じ曲げてみる練習もしてみてください。

我々は社会には居場所がないようだが、自分で居場所をつくれる時代になってきた

いや、もうホント毎日お疲れさまです。

我々は頑張ってきましたが、世知辛い社会には居場所がなかったようです。

しかし、ネット社会には居場所をつくりやすいですし、そこでお金を稼ぎやすくなっているメリットもあります。

まずはそんなことをツラツラ語っていきましょう。

ネット時代になって、お金の稼ぎ方も多様化してきている

まずはこちらの文脈から。

たとえばココナラというサービスがありますが、出品者がある程度自由にサービスを提供してお金を受け取ることができます。

手数料高いけどね。

占い師とかウェブデザイナーとかならやりたいように仕事ができますし、もちろん客も選べます。

こうしたように、ある程度ネット社会になってお金を稼ぐインフラができてきたな〜と感じている次第です。

居場所、つくれる。やったね!

ただ、これだけで生活していけるか?というと全員がそういうわけでもないので、競争に巻き込まれるラットレースは抜け出せないわけですが。

お疲れの社会不適合者様の一助となることは確かでしょう。

副業もいろいろでてきてる

怪しい副業もいっぱいありますが、副業で稼げるのもデカいですね。

  • これまで:職でちまちま稼ぐしかなかった
  • これから:転売からポイ活まで幅広く副業がある

といった変遷もあるので、稼ぎ方の幅が広がったのは言うまでもなく。

どれくらい稼げるかというと、個人の力量によって左右されるのがデメリットですね。

週5で働いてる場合じゃないってばよ!

さて、本題にもどる。

我々は頑張って働いてきました。

けど報われませんでした。

それならもう、レールを降りるしかないでしょう。

実際、筆者は20代でレールから降りた

25歳で、です。

それからはバイトや派遣で食いつなぎ、下記のページで詳しく書いてますが価値観も大きく変わってきています。

週4派遣で働く男のメリット

レールから降りた瞬間は恐ろしさも感じましたが、今は何も問題や後悔がありません。

逆に人生は自分で選択して勝ち取っていくんだという意識が高まり、より主体的にさえなりました。

見える景色が変わってくる

列車から降りてみないと、道路に咲いている草花を観察することってできませんよね。

同じようなことが、人生という大舞台も言えます。

それぞれの道を実際に歩いてみて初めて、感じられる景色や空気感というものはあります。

環境を変えてみなければ、それは一生分からないことかもしれません。

「だるい」人間と関わらなくていい

冒頭で個の時代と言いましたが、もう煩わしい人間と関わっていかなくてよくなりました。

人間関係は基本的に流動的だし、パートナーはちゃんといます。

そんな中で無理して嫌な人間関係をもつ時間が省けてるんですよね。

あなたももう、無理して関係を強いられる必要はないステージにきているかもしれないですよ。

結局は、やりたいようにやるのが一番

何か誰かに縛られるのがラクだし甘えてしまいがちですが、結局のところやりたいようにやるのが一番エネルギーが高まります。

エネルギーが高まれば、よい循環となり、素晴らしい人生の絶頂を味わえることとなるでしょう。

逆に我慢してやりたいようにできなければ、鬱屈したまま終えてしまうことにもなりかねません。

死ぬ前に後悔しないよう、より良い選択をしていきたいですね。

競争社会から降りる

社会不適合者は、競争したくない!と思っているケースも多いでしょう。

私もそうでした。

多くの人は受験競争に巻き込まれたと思いますが、社会人になってからも競争は続きます。

…そんなのウンザリ。

ということであれば、いち早く競争社会から離れ、ストレスフリーで心の安寧を求める方向性にシフトするのがいいです。

週5で働けない自分を認めてあげよう

まだまだ週5で働くことが当たり前の世の中です。

しかし、世の中でさえ諸行無常なので、変化はいつでもやってきます。

そんな曖昧な世界なので、「なにも週5で働かなくてもいいんじゃねぇかなぁ」と思い続ければ、思考は現実化してきます。

自由気ままに、新しい日常の一歩を踏み出してみてください。

退職代行を使った人の口コミ

初心者にもおすすめな副業2選

副業ではなく、手に職つけて働きたい方はこちら

【フリーター・未経験歓迎】手に職をつけるプログラミング&就活スクール

Webエンジニア就職に強い【RUNTEQ】

第二新卒やフリーターの方はこちら

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

ブログは成果が出るまで時間がかかる

ブログで副業しているけれど、成果がなかなか出ず焦っているということはありませんか?

取り組んでも報酬が得られないと焦りますよね。そういった時には、下記で紹介する即金性のある副業で「ブログの傍ら」稼ぐことができます。

  • Webライティング
  • 動画編集(YouTube)

ただし初心者がいきなり取り組んでも稼ぐ要領が掴めず、習得までに時間がかかっては本末転倒です。

下記の参考サイトからそれぞれ専門の講座が受講できるので、テクニックを掴みいち早く稼げるようになりましょう。

参考

⇒ライティングが学べるWeb講座はこちら

⇒YouTube動画編集が学べるWeb講座はこちら